TOMOKO OOSUKI

イラストレーター オオスキトモコのブログです。

フリーランス

「世田谷区史編さん問題」から考える、地方自治体とフリーランス間の契約問題

「世田谷区史編さん問題」とは? 世田谷区×フリーランスのトラブルはこの件だけではない 地方自治体×フリーランスのトラブルは世田谷区だけの話ではない 自分の身に起きたらどうする?調べてみました 【調査1】労働組合としての集団交渉、労働委員会に不当…

【読書記録】宇根駿人・田島佑規『クリエイター六法』(翔泳社)

宇根駿人・田島佑規『クリエイター六法』(翔泳社) 「クリエイター六法」読みました。 クリエイター六法 受注から制作、納品までに潜むトラブル対策55 作者:宇根 駿人,田島 佑規 翔泳社 Amazon この本は、かなりリアルで良いです!この本の著者の宇根駿人弁…

【著作権契約】著作者人格権不行使の契約をすると、仕事実績として公開できなくなり、ポートフォリオに掲載することもできない?

1・著作者人格権不行使の契約をすると、仕事実績として公開できなくなり、ポートフォリオに掲載することもできない? 2・解説:実は仕事実績としての公開・ポートフォリオへの掲載については、著作者人格権は関係しない 3・著作権法とは別の話だが、『独…

【拡散希望】クリエイターのための著作権講座(写真家編)<受講料無料>

クリエイターのための著作権講座(写真家編)チラシ 「クリエイターのための著作権講座(写真家編)」が開催されるそうです。写真家、写真関係者だけでなく、著作権に興味関心のある方であれば、どなたでも参加できます。無料です。ご興味ありそうな方には、…

【資料公開】シンポジウム「歴史研究と著作権法」*著作権・著作者人格権についてのイラスト解説あり

「歴史研究と著作権法」7/15(土)@青山学院大学青山キャンパス 昨年登壇したシンポジウム「歴史研究と著作権法」の、私の話の部分のスライド資料を公開しました。 ↑こちらで見にくい方は、↓のリンクからお願いします。 docs.google.com www.slideshare.net…

【拡散希望】クリエイターのための著作権講座(漫画家編)<受講料無料>

クリエイターのための著作権講座(漫画家編)<受講料無料> 漫画家、原作者、出版関係者だけでなく、著作権に興味関心のある方であれば、どなたでも参加できます。ご興味ありそうな方には、この情報を教えてあげてください。 クリエイターのための著作権講…

【拡散希望】クリエイターのための著作権講座(美術家編)<受講料無料>

クリエイターのための著作権講座(美術家編)<受講料無料>のチラシ 著作権情報センターから、セミナーのご案内を頂きました。拡散希望ということなので、ご興味ありそうな方にはこの情報を教えてあげてください。 クリエイターのための著作権講座(美術家…

初めての学会参加!ALAI JAPAN(日本国際著作権法学会)総会・研究大会「《シンポジウム》著作者人格権の不行使特約は可能か」

1・初めての学会参加 2・《シンポジウム》 著作者人格権の不行使特約は可能か はじめに想定事例あり 1・長塚 真琴(一橋大学教授、司会兼任)「著作者人格権の不行使特約は可能か―企画趣旨、検討対象、フランス法からの考察」 2・中小路 大(弁護士)「…

2017年からの違和感。フリーランス協会の成り立ちについて調べてみた

フリーランス協会って怪しい?2017年からの違和感 日経への質問 損保ジャパンへの質問 【2024/1/11 追記】損保ジャパンの別部署の方から連絡が フリーランス協会へも質問 自分で調査 所感(2024/1/11 更新) 平田代表の謎 関連記事 関係性明示:私は2023/12/…

岩永直子さんのニュースレター「独立日記4(契約書の戦い)」の感想と、契約で悩んだ場合の無料相談先まとめ

岩永直子さんのニュースレター「独立日記4(契約書の戦い)」の感想 著作者人格権尊重ムーブメントの予感 契約で悩んだ場合の無料相談先まとめ 文化庁の相談窓口 INPIT 知財総合支援窓口 著作権情報センター「著作権テレホンガイド」 フリーランス・トラブル…

文化庁が「文化芸術活動に関する法律相談窓口」を開設。弁護士への相談が無料!

今年1月〜3月まであった、文化庁の相談窓口が今年度も開設! 報酬トラブル、ハラスメント、フリーランス新法・インボイス制度のことも相談できる!【2023/9/18追記】 実際の担当弁護士は?公開情報から調べてみた【2023/9/3追記】 吉峯裕毅弁護士 木村剛大弁…

【フリーランス新法】公取委「特定受託事業者に係る取引の適正化に関する検討会」と、当事者団体ヒアリングまとめ

そもそもフリーランス新法とは? 第1回(令和5年8月3日) 議事要旨 【資料2】特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律の概要 【2023/9/5追記】「経済取引局取引部取引企画課フリーランス取引適正化室(仮称)」が新設される? 公取委による当事…

【読書記録】友利昴『職場の著作権対応100の法則』(日本能率協会マネジメントセンター)

友利昴『職場の著作権対応100の法則』(日本能率協会マネジメントセンター) 友利昴『職場の著作権対応100の法則』読んだ。友利さんは一級知的財産管理技能士(コンテンツ/ブランド)で、企業の法務・知財部門で働きながら、いろいろ本を書いている方です。…

【読書記録】小島さなえ『外国語をつかって働きたい!』(左右社)

小島さなえ『外国語をつかって働きたい!』(左右社) 小島さなえ『外国語をつかって働きたい!』読んだ。これは文字通り、「外国語を使って働きたい」人向けの本です。著者の小島さなえさんは今はイラストレーターをしているんだけど、イラストレーターとし…

フリーランス新法に対する私の懸念点

1・そもそもフリーランス新法とは? 2・私としては「取引条件の明示」が諸刃の剣であると感じている 3・政府は「フリーランス・トラブル110番を中核として対応する」としているが…文化庁の対応も不安でならない 4・そもそも、既存の法律である下請法…

【拡散希望・アンケート】フリーランス新法・指針等の策定に向けたアンケート調査にご協力を

出版ネッツ(出版系フリーランスの労働組合)から、協力依頼が来ましたのでおしらせします。*私は出版ネッツの組合員ではありませんが、知り合いがいます フリーランス新法・指針等の策定に向けたアンケート調査にご協力を 2023年4月28日フリーランス新法(…

【フリーランスと法律】「労働組合法」上の労働者性と、「労働基準法」上の労働者性は違うという話

【2023/7/24 最終更新】 世田谷区史編纂問題は、著作権の問題でもあるけど、労働問題でもある 関連記事 世田谷区史編纂問題は、著作権の問題でもあるけど、労働問題でもある 東京都労働委員会に救済申し立て - 御所巻(ごしょまき)―世田谷区史編さん問題― s…

【ありがとうございました】シンポジウム「歴史研究と著作権法―世田谷区史編纂問題から考える―」まとめ

緊急シンポジウム「歴史研究と著作権法」 そもそも世田谷区史編纂問題とは? 登壇者のツイートまとめ 第一部登壇者・長塚真琴さん(一橋大学教授) 【オオスキの感想】第一部・長塚真琴さん(一橋大学教授)のお話 【オオスキの感想】第一部・石原俊さん(明…

【シンポジウムに登壇します】「歴史研究と著作権法」7/15(土)@青山学院大学青山キャンパス

「歴史研究と著作権法」7/15(土)@青山学院大学青山キャンパス シンポジウムに登壇します。「歴史研究と著作権法―世田谷区史編纂問題から考える―」 チラシはこちら プログラム 第1部(基調報告 14時~15時、含休憩) 第2部(リレートーク。歴史学者、自…

「法人登記の代表取締役の個人情報保護に関する提言書」への懸念 フリーランス協会とクリエイターエコノミー協会の悪しき共通点

0・「法人登記の代表取締役の個人情報保護に関する提言書」とは?ザックリ言うと 1・フリーランス協会は、インボイス制度導入に伴う、個人事業主の個人情報漏洩問題については何も言及や提言がなかったのに、なぜ法人成りするフリーランスの個人情報保護に…

【正直な感想】文化庁の契約相談窓口に実際に相談してみた

1・文化芸術分野の契約等に関する相談窓口とは 2・実際に相談してみた感想 (2-1)弁護士に、文化芸術分野において基礎的な実務知識や業界知識がない?「法律・契約外での支障」についての視点がない? (2-2)日本の著作権法務は、完全に経済的収益性や組…

March 24, 2023

”令和4年度文化庁委託事業「芸術家等実務研修会」フリーランスアーティスト・スタッフのための契約レッスン”のテキストが届いた。なんと無料で送ってくれた。来週オンラインで研修動画を見ることができる。これまた無料!素晴らしい。文化庁、最近ようやく本…

文化芸術関連の仕事の事務面(契約・会計・税務等)で役立つガイドブック等まとめ

1・アートの会計・税務に困ったらひらく本 〜芸術文化創造活動の担い手のための会計・税務講座 Q&A 63選 2・フリーランスアーティスト・スタッフのための契約ガイドブック なんと研修動画も出た(2023/3/26) 【注意喚起】契約書見本も出たが、修正必須。…

フリーランス協会の炎上・問題事例まとめ(2022-2023)と、個人的印象

今後も問題が続きそうな予感がしたので、時系列順にまとめを作りました。フリーランス協会(一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会)をめぐる問題に関心がある方、またフリーランス協会を取り上げる、報道・メディア関係者の…

フリーランス協会による声明「Twitterにおける不正確な情報・誹謗中傷について」について

【2023/5/31 最終更新】昨日、フリーランス協会が以下の声明を出しました。 blog.freelance-jp.orgこの文章は、フリーランス協会代表理事の平田麻莉氏によるものですが、かなり問題が多い内容であると感じました。以下で1項目ずつ確認していきます。 ▼フリ…

【徹底比較】フリーランス協会一般会員(有料会員)ってどう?正直な感想&賠償責任保険に入れるサービスor団体

【2024/1/4 最終更新】私は現在、プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(以下、フリーランス協会)の一般会員(有料会員)です。→(2023/12/14)退会しました。フリーランス協会を辞めたいので、代わりになり得るサービスor団体を探して…

【MEMO】インボイス制度と、フリーランス協会の炎上について思うところ(検証と考察・B〜D)

8・現状、2023/1/12に送付した質問に対しては回答なし。フリーランス協会からの今までの回答をファクトチェック(つづき) B・インボイス制度は確定事項と嘘を付き、制度を肯定するセミナーを開催してフリーランスを騙している→該当ツイートが存在しない?…

【MEMO】インボイス制度と、フリーランス協会の炎上について思うところ(検証と考察・A)

【2023/3/5 最終更新】 8・現状、2023/1/12に送付した質問に対しては回答なし。フリーランス協会からの今までの回答をファクトチェック A・フリーランス協会がインボイス制度に賛成し推進しているため、インボイス制度が廃止にできない → 「フリーランス協…

【MEMO】インボイス制度と、フリーランス協会の炎上について思うところ(その後)

【2023/2/28】ジャーナリスト犬飼淳さんのニュースレターで、この記事が紹介されました! juninukai.theletter.jp 5・2022/12/30に追加で送付した問い合わせ内容への回答 要するに「インボイス制度に『賛成』したことはないが、協会の外部では、そう受け取…

【MEMO】文化庁が「文化芸術分野の契約等に関する相談窓口」を開設。弁護士への相談が無料!

【2023/4/19 最終更新】 文化庁が「文化芸術分野の契約等に関する相談窓口」というのをはじめたようです。 「フリーランス・トラブル110番」との違いは? ちなみに…「フリーランス・トラブル110番」に対する個人的印象 経験上では、他の相談窓口にも同時相談…