TOMOKO OOSUKI

イラストレーター オオスキトモコのブログです。

イラストレーターと法律

【10/14まで】文化庁が「著作物を安心して利用でき、クリエイターに適切に対価が届く方法」についてアイデアや要望を募集

文化庁が「DX時代の著作権制度」「著作物を安心して利用でき、クリエイターに適切に対価が届く方法」について、アイデアや要望を募集しています。10/14までです。 ✨意見募集スタート✨ DX時代の著作権制度・施策について文化審議会著作権分科会基本政策小委員…

【8/20まで】公正取引委員会が主体でフリーランスの取引についての実態調査が行われています

困ってることがある方は、アンケートに回答してみては? 他の人に教えるために、「フリーランス・トラブル110番」のページにアクセスして気づいたのですが、いま、「フリーランスの取引についての実態調査」が行われているようです。 フリーランスの取引につ…

【サービス内容に大きな変更】自動検索で画像の無断使用発見〜料金回収までやってくれる「COPYTRACK」

【2021/7/27 最終更新】 COPYTRACKとは 【変更1】完全無料→画像登録500枚まで無料、それ以上は有料に 今までに画像登録枚数を増やしていた人はどうなる? 【変更2】新生銀行の被仕向送金手数料が有料に 【対策】ステージが「新生プラチナ」「新生ゴールド…

【メモ】毎日新聞の五輪風刺漫画、「著作権侵害の可能性」というのはちょっと無理があるのでは

こちらの記事につきまして、思うところを書きます。 他の弁護士さんの意見まとめ はてなブログで見つけた企業法務担当者の方のブログ(2021/6/12追記) こちらの記事につきまして、思うところを書きます。 www.bengo4.com 実は私は、「はらぺこあおむし」をち…

クリエイター向け法律勉強会 第6回「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」

私もお世話になっている、弁護士の河野冬樹先生が、クリエイター向け法律説明会をされるそうです。クリエイター向け法律勉強会 第6回「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」 peatix.com今回は、先日、経産省から公表された…

初回相談無料、成果報酬制のクリエイター向け著作権侵害対応サービス(弁護士)が登場

初回相談無料、成果報酬制のクリエイター向け著作権侵害対応サービス(弁護士)が登場したようです。その名も「DON'T COPY(ドンコピ)」 dontcopy.jp・COPYTRACK使ってみたいけれど、日本のサービスじゃないから、なんか不安で頼めなかった ・自分で無断使…

【内閣官房が意見募集】「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」(案) フリーランス協会ではamazonギフト券がもらえるアンケートも

内閣官房が、公正取引委員会、中小企業庁、厚生労働省と連名で、「フリーランスとして安心して働ける環境を整備するためのガイドライン」(案)というのを作ったようです。 それに対し、広く意見を募集しているようです。別に今フリーで働いてる人じゃなくても、…

【直接聞いてみました】「フリーランス110番」3つの疑問 ひとり法人、一人社長も利用OK

厚生労働省が「フリーランス110番」というのをはじめたようです。弁護士が、無料で、相談にのってくれるという、すごい行政サービスだと思います。↓詳しくは petitmatch.hatenablog.comしかし、↓この公式ホームページを見て、私は3つの疑問を持ちました…

【MEMO】厚生労働省が「フリーランス110番」を開始。弁護士への相談がなんと無料!

厚生労働省が「フリーランス110番」というのをはじめたようです。 freelance110.jp この事業の運営事業者(実際にやる人)は、なんと東京第二弁護士会。 niben.jpつまり、弁護士が、無料で、相談にのってくれるということです。しかも、相談は、匿名でも…

クリエイター向け法律勉強会 第4回「同人誌と法律」

クリエイター向け法律勉強会 第4回「同人誌と法律」 私もお世話になっている、弁護士の河野冬樹先生が、クリエイター向け法律説明会をされるそうです。 今回は、大きく分けて1・同人サークルを複数人で立ち上げる際の法律関係2・二次創作に関する問題の2…

(2020/11/11追記)【イラストレーター・写真作家向け】文化庁の補助金(文化芸術活動の継続支援事業)について

文化庁の補助金(文化芸術活動の継続支援事業) https://keizokushien.ntj.jac.go.jp/ の申請が、9/12から始まっています。〆切は9月30日(水)17:00までです。 →(2020/11/11追記) 追加募集が11/25(水)〜からはじまる予定ですが、これまでの申請から変更点…

NAVERまとめの終了について 守りにも攻めにも必要な「法律知識」

今月末(2020年9月末)をもって、NAVERまとめがサービス終了するという発表がありました。 www.businessinsider.jp NAVERまとめは、基本的に他者コンテンツへのタダ乗りというか、コンテンツを違法な形で使用しないと、まともなPV&広告収入が得られないシステ…

【MEMO】「写真無断使用のツイートをリツイートすると著作者人格権侵害になる」という最高裁判決が出た件について、思うところ

リツイートによる写真の切り取りは「権利侵害」、最高裁「発信者開示」認める|弁護士ドットコムニュース https://www.bengo4.com/c_23/n_11502/ www.bengo4.com ★ねとらぼの記事のほうが、わかりやすい★最高裁、“パクツイ”画像をリツイートした際の「自動ト…

【MEMO・契約書ひな形】WEBメディアでライター扱いで仕事するときに便利な契約書ひな形がnoteで販売中

法律事務所アルシエンの弁護士、河野冬樹さんが、noteでWEBライター向けの契約書ひな形を販売しています。 note.com 最近は、イラストレーターでもライターと同じ業務委託契約書を交わして仕事するWEBメディアもあるので、さっそく買って読んでみました。 「…

【MEMO】「フリーランスへのセクハラ原稿料未払い問題を考える」を見た感想

《絶対変なことしない》《でもキスしたい》 『フリーランスへのセクハラ・原稿料未払い問題を考える』https://twitcasting.tv/nakedloft/shopcart/8792 twitcasting.tv を見ました。 お三方の話を聞いて、今回の箕輪氏の事件については、いまの出版業界の問…

【MEMO】ネット上の誹謗中傷と発信者情報開示請求、SNS規制について、思うところ

情報交換仲間である写真家、岩崎さんの記事がAERA dot. に出ていました。 SNS誹謗中傷で注目の「発信者情報開示請求」 約350件請求した写真家の体験に学ぶ (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット) https://dot.asahi.com/dot/2020060400085.html dot.asah…

【私の経験談】書籍出版に関するトラブルについて(後編・取った対応、今後の対策や提案など) #出版metoo #おい箕輪

この記事は、下の記事(前編)の続きです。 petitmatch.hatenablog.com こちらの後編には、被害に対し、私が取った対応、今後考えられる対策、提案などを書きます。 【2・私が取った対応A・周囲の人への相談】 【3・私が取った対応B・弁護士への相談】 【…

【私の経験談】書籍出版に関するトラブルについて(前編・被害の詳細) #出版metoo #おい箕輪

こちらの、幻冬舎社員の箕輪氏によるセクハラ・原稿料未払いの件ですが bunshun.jp wezz-y.com 箕輪氏からではないのですが、私も、今回のA子さんと似たような経験があります。他の人からも同様の、「本を一冊書き上げたけど本が出ず、原稿料がもらえない」…

【メモ・よい流れ】今までCOPYTRACKでは対象外とされていた相手への料金回収が簡単にできるようになるかも

私も含めて、ネットで発信していて、何らかの犯罪の「被害者」となりがちな方には、かなりの朗報です!総務省で、「犯人の特定」がやりやすくなる方向で検討中とのことです。 1・総務省で「発信者情報開示の在り方に関する研究会」が開催 2・今まではあら…

【イラストレーターと法律・3】知っておきたい「下請かけこみ寺」・「コンテンツ取引と下請法」

今回は、「下請かけこみ寺」と「コンテンツ取引と下請法」を紹介します。 1・下請かけこみ寺 2・コンテンツ取引と下請法 3・(おまけ)「申告」をするとどうなるのか 1・下請かけこみ寺 「下請かけこみ寺」については、以前も書いたことがあるのですが、…

【イラストレーターと法律・2】仕事に役立つ法律情報を得られるツイッターアカウント3選

今回は、イラストレーターが、仕事に役立つ法律情報を得られるツイッターアカウント、3つを紹介します。 その前にまず、私の「法律」に対する考え方を説明します。私は、法律というのは、人間が社会を運営していく上で基礎となるルールではありますが、所詮…

【イラストレーターと法律・1】誰に相談すればいいのかがわからないときの相談先まとめ(無料相談もあり)

【2021/5/23 最終更新】今日から少しずつ、「イラストレーターと法律」的な記事を書いていきたいと思います。 ↓こちらの記事に対する反応を見て思ったのですが… petitmatch.hatenablog.com けっこう、みんな著作権やらその周辺やらについて、モヤモヤはあり…

【noteに直接確認しました】noteの正社員イラストレーター募集について、私が問題だと考えたこと・感じたこと

【2021/9/20 最終更新】 【0】まえがき・一言で言うと (0-1)一言で言うと【2021/5/23追記】 (0-2)まえがき 【1】全体の流れ 【2】wantedlyでの募集内容には、特に違和感も問題も感じていなかった 【3】「著作権法」について簡単に解説 【4】深津氏のnote…

【MEMO】考えが変わりました(続・「報酬トラブル弁護士費用保険」はフリーランスにとって本当に必要なのか?)

【最終更新:2021/9/8】昨日は、こんなことを書きましたが、 petitmatch.hatenablog.com 報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』提供開始 ~STOP未払い!7割が報酬未払い経験有、4割が泣き寝入り https://blog.freelance-jp.org/20190816-5089/ blog.fr…

【MEMO】「報酬トラブル弁護士費用保険」はフリーランスにとって本当に必要なのか?

報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』提供開始 ~STOP未払い!7割が報酬未払い経験有、4割が泣き寝入り | フリパラ https://blog.freelance-jp.org/20190816-5089/ blog.freelance-jp.org この記事を読んで…私は15年くらいフリーの仕事しているので…

フリーランス・芸能関係者へのハラスメント実態アンケート

フリーランス協会と、日本俳優連合、MICフリーランス連絡会が共同で、フリーランス・芸能関係者へのハラスメント実態アンケートを行っているようです。回答は匿名。アンケート調査結果は、厚生労働省の労働政策審議会へ参考資料として提出予定だそうです。何…

Shutterstockを使用しているメディアの方は注意したほうがいいかも

ご存知のかたも多いと思いますが、先日、カンヌ国際クリエイティビティーフェスティバル(広告賞)の受賞作品で、ストックフォトが使われていたという問題が話題になりました。 ポイントは以下だと思います。 ・カンヌ国際クリエイティビティーフェスティバ…

【読書記録】「クリエイター必携 ネットの権利トラブル解決の極意」はリーガルテックサービスを考えてる人にこそ読んで欲しい

■COPYTRACKは万能ではない 岩崎さんには発信者情報開示請求でお世話になりました ■岩崎さんはメチャメチャ法律にお詳しい!めちゃんこ親切な本! ■私自身は本人訴訟はめんどくさいし、リーガルテックでどうにかならんの?と思っている ■この本はクリエイター…

【MEMO】弁護士ドットコムによる画像無断使用対策ツール「弁護士ドットコムRights」が登場

著作権侵害コンテンツの取り下げ申請サービス「弁護士ドットコムRights」開始 - ITmedia NEWS https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/14/news090.html www.itmedia.co.jp プレスリリースはこちら。著作権侵害コンテンツや不正動画などを調査・取り下…

「クリエイターのための権利の本」は他の本と合わせて読んだほうがいい

■一言で言えば「『web制作会社の人』が怒られないための本」 ■イラストの契約書としては違和感が強い ■弁護士以外の法律家の方は、この本を読んで怒らないのか? ■他の本も合わせて読んだほうがいい ■一言で言えば「『web制作会社の人』が怒られないための本…